ホーム>製品概要>光学素子用塗料・接着剤

製品概要

光学素子用塗料・接着剤

キヤノンというブランド名で、まずカメラを思い浮かべる方は多いことでしょう。 歴史ある光学機器メーカーとして、常に業界をリードしてきたキヤノンですが、 その光学技術の一翼をキヤノン化成は常に担ってきました。

光学機器の品質を支えるキヤノン化成の化学製品

レンズから入った光の一部がレンズ内面に乱反射する現象や、光学ユニットに付着したごく僅かな異物や気泡などは、常に完璧な画像を求める開発者を悩ませてきました。そうした問題を、キヤノン化成が生産する特殊塗料や接着剤などの化学製品が解決しています。
具体的には、レンズに塗布して内面反射を防いだり、光学素子を安定して接着するなど、その機能を直接利用するもの、また、製造工程中に発生する異物を除去する目的で塗布する粘着剤など光学特性の向上になくてはならない素材を提供しています。

レンズ内面反射防止塗料 GTシリーズ GT-1000, GT-2000, GT-7U−内面反射の徹底除去によりレンズの究極性能を引き出すための塗料−

ゴーストやフレアを引き起こす乱反射光を防ぎ、光学性能を高めるためには、レンズ表面のコーティング処理に加え、レンズ鏡筒内部の反射光の処理が重要です。反射防止塗料をレンズ嵌合面や斜面に塗布することで、レンズ鏡筒を出入りする反射光を防ぎます。
超微粒子高屈折材料使用のGTシリーズは、ガラスを上回る屈折率で反射を抑えます。
  • GT-1000, GT-2000

特長

  • 高屈折率レンズの可視光から近赤外域で優れた反射防止性能
  • 黒が際立つ外観品位
  • 熱衝撃・高温・高湿などの厳しい環境変化へ対応
  • 密着性・耐溶剤性・耐超音波性に優れている
  • GT-1000(三液性)
  • GT-2000(二液性)
  • GT-7Ⅱ

特長

  • GT-7後継製品
  • 二液性
  • ガラスに対する高密着力
  • 光を通さない真黒の仕上がり
  • 超音波洗浄にも耐えられる
  • 専用シンナーで希釈可能
  • 高屈折率のガラスにも有効
  • 熱衝撃、高温、高湿など環境変化への対応性
  • 優れた耐熱性
  • 無処理ガラスの10%以下の反射率を実現
  • 塗膜硬度は4H〜5H
  • GT-1000, GT-2000, GT-7Ⅱ

用途

  • 精密光学系のレンズ端面、溝における反射光防止
  • ディスプレイ装置のバックグラウンド
  • 眼鏡レンズなどにおける端面の反射防止
  • 反射率測定試料の裏面反射防止
  • プリズムにおける不要な面反射の防止

内面反射防止塗料GT-2000

※再生環境:パソコン、iPhone、Android ver OS5.0.2以降
動画が表示されない場合は、もう一度、クリックした画面をタップ、または長押ししてファイルをダウンロードしてご覧ください。

表面反射防止塗料 CS-37
-光学設計では抑えきれない迷光を徹底的に防ぐ艶消し黒色塗料-

CS-37はアクリル樹脂を主成分とする黒色表面反射防止塗料です。作業性に優れた一液性で、マットな質感の均一な塗装面が得られます。反射防止性能は可視領域から近赤外領域まで対応が可能なため、日中用・夜間用問わず適用できます。カメラの遮光ボックスや鏡筒の内面に塗布することで、画像不良の原因となる乱反射光を防ぎます。

特長

  • 作業性に優れた一液性
  • マットな質感で均一な塗装面(大入射角度でも質感が良好)
  • 各種プラスチックや金属面に対して密着性良好
  • 可視〜近赤外領域(400〜2000nm)の反射を防止
  • 専用シンナーで希釈可能(塗料:専用希釈剤=1:1)
  • ノズルの詰まりやタレが少なく、塗布性良好

用途

  • カメラ遮光ボックス内面の反射防止
  • 鏡筒内面の反射防止
  • 光学測定機器内面の反射防止

【CS-37】性能紹介

【CS-37】スピードメーター塗布例

※再生環境:パソコン、iPhone、Android ver OS5.0.2以降
動画が表示されない場合は、もう一度、クリックした画面をタップ、または長押ししてファイルをダウンロードしてご覧ください。

光学素子用接着剤 GA
− 気泡が残らず吸湿による接着不良が起きない、面変化や割れが生じない接着剤 −

光学部品ユニット組立時に使用されるレンズやプリズムなど光学素子の接着剤の性能は、光学性能や耐久信頼性を左右します。GAは特殊エポキシ樹脂と変性芳香族ポリアミン硬化剤からなる光学ガラス部品用接着剤で、量産に適した作業性や耐久性はもとより、接着層に気泡が残らない、吸湿による接着不良が起きない、接着層の内部応力が発生しづらく面変化や割れが起きないなど、優れた接着性能を持っています。

特長

  • 接着性・耐水性向上剤配合により長時間の高温下放置後の吸湿がなく、白濁や剥離が生じない
  • 可撓性接着層が内部応力を緩和し、急激な温度変化にも割れや面変化が生じない
  • 硬化剤調合時の粘度が140cpsと低く、接着時の気泡出しや光軸合わせなどが容易
  • 可使用時間1.5時間、常温硬化型でレンズの加熱が不要
  • 接着力が強く耐溶剤性に優れ、接着後の研削、超音波洗浄、塗装などが可能

用途

  • 光学ガラス部品の接着
  • トランジスタ、IC、磁気ヘッドなど電子部品の封止接着
  • モーター等コイルへの含浸接着
  • その他精密機器の組立における接着
  • 金属やセラミックスなどの接着
  • 光電素子受光面のシーリング、充填
  • オプティカルファイバー等の充填接着
光学素子用塗料・接着剤に関するお問い合わせ

〒300−1294
茨城県つくば市茎崎1888-2
キヤノン化成株式会社 本社・筑波事業所

販売担当窓口
電話 029(876)6063
FAX 029(876)6049

  • 会社概要
  • 製品概要
    • トナーカートリッジ
    • 事務機器用高性能ゴム部品
    • 光学素子用塗料・接着剤
    • 感圧センサ
  • ものづくりのこだわり
  • 環境と社会へ
  • 採用情報
  • お問い合せ
本社・筑波事業所〒300-1294茨城県つくば市茎崎1888-2TEL 029-876-2111