採用情報

仕事紹介

生産技術

部門紹介

設計図ができれば生産できるわけではありません。開発図面をもとに生産図面をおこし、組み立て手順を決め、工数をはかり、最適なライン編成や工具を設計。
高度に自動化されている生産には、生産技術部門の膨大な努力と高度な品質を作りこむノウハウ・技術が要求されています。装置設計の生産技術者は化学・流体力学・物理学等を融合させ、安全で信頼度の高い装置設計を目指し日々想像力を発揮しながら夢の自動機開発に取り組んでいます。

こんな仕事が待っています
  • 組立自動化技術の要素技術確立
  • 生産設備の導入計画 ・ 装置の予防保全システム作り
  • 省力合理化を行うための装置、治工具設計(CAD設計)
  • 装置、治工具の改善(儲かる自動化)
  • 工程改善(現場でのムダ・ムリを発見し対応する)
こんな人を求めています

工場の生産スタッフとの共同作業など、直接部門のサポートの為会社中を駆け回る生産技術ですから、コミュニケーションをとることが得意な方、各部門の人達とコミュニケーションをとりながらチームを引っ張っていけるリーダーシップのある方、物事をよく考えガッツがあり、やる気のある方を求めています。

社員の声 生産技術部門 Kさん <電気工学科卒>
志望理由と入社を決めた理由は?

将来はものづくりに関われる仕事につきたいと考えていました。その視点から就職先を探し、キヤノン化成は将来性のある安定した会社だと感じ、入社を決めました。

どのような業務を行っていますか?

カートリッジを構成するキーパーツの生産ラインの導入・立ち上げを行う部門です。高品質、低コストの製品を効率よく製造できるように、生産ラインの装置の仕様を決め、装置の発注、搬入、立ち上げ、メンテナンスまで行います。私はキーパーツの検査装置の開発、検討、製作が担当で、検査プログラムの作成、電気配線、機械部の仕様検討等を行っています。自分で仕様を決めて導入まで一貫して行った検査機が、とても使いやすい機械だと褒められた時は嬉しかったですね。

後輩へのメッセージなど

マイバケーション、リフレッシュ休暇など、思っていたより休暇が多いのに驚きました。私は旅行が好きなので、長期休暇は大体旅行に行きます。キヤノン化成はがんばったらがんばった分だけ認められる会社だと感じています。是非希望を持って入社してきてください。

仕事紹介概要へ戻る
  • 会社概要
  • 製品概要
  • ものづくりのこだわり
  • 環境と社会へ
  • 採用情報
    • 仕事紹介概要
      • 研究開発
      • 製品技術
      • 生産技術
      • 品質保証
      • 岩施設技術
      • 総務人事法務
      • 経理
      • 生産管理
      • 調達
    • 企業風土概要
    • 募集要項
  • お問い合せ
本社・筑波事業所〒300-1294茨城県つくば市茎崎1888-2TEL 029-876-2111